技術委員会 研究発表の内容について

一般社団法人 日本塗装工業会
技術委員長 伊賀上竜也

  日塗装 技術委員会ではこれまでに日本建築仕上学会主催の学術講演会(毎年10月に東京大学 山上会館大会議室にて開催)で研究発表を行っています。
  発表内容は日塗装主催の技術研究発表会の発表内容を補足した形で行っています。
  過去の研究発表の概要をご紹介します。以下、ご参照下さい。

■2015年大会 学術講演会


  日時     平成27年10月23日
  研究発表
1)漆喰などの自然派塗材の調査研究
発表者:宮木章吉(日塗装 技術副委員長)
2)木部用耐候性塗料の調査研究
発表者:渡邉廣之(日塗装 技術副委員長)
3)厚膜型塗床材の調査研究
発表者:森 有光(日塗装 技術副委員長)

■2014年大会 学術講演会


  日時     平成26年10月18日
  研究発表
1)コンクリート改修施工技術「外壁複合法」の調査研究
発表者:拜﨑温敬(日塗装 技術副委員長)
2)屋根用遮熱塗料 (高日射反率塗料)の調査研究
/その3 塗装 7年後の遮熱効果検証

発表者:市坪孝志(日塗装 技術副委員長)
3)路面用遮熱塗料(高日射反射率塗料)の調査研究
/その3 塗装5年後の遮熱効果の検証

発表者:宮木章吉(日塗装 技術副委員長)

■2013年大会 学術講演会


  日時     平成25年10月18日
  研究発表
1)建築用塗料の水系化に伴う廃水処理の調査研究
/その3 凝集剤の性能評価

発表者:西浦建貴(日塗装 技術委員)

■2012年大会 学術講演会


  日時     平成24年10月18日
  研究発表
1)室内用高拡散反射塗料の省エネ効果の検証
発表者:吉元健一(日塗装 技術副委員長)

■2011年大会 学術講演会


  日時     平成23年10月20日
  研究発表
1)建築用塗料の水系化に伴う廃水処理の調査研究
/その2凝集剤の性能評価

発表者:西浦建貴(日塗装 技術委員)

■2010年大会 学術講演会


  日時     平成22年10月21日
  研究発表
1)路面用遮熱塗料(高日射反射塗料)の調査研究
/塗装2年後の遮熱効果の検証

発表者:宮木章吉(日塗装 技術副委員長)
2)屋根用遮熱塗料(高日射反射塗料)の調査研究
/塗装2年後の遮熱効果の検証

発表者:市坪孝志(日塗装 技術副委員長)
3)石綿含有成形板の石綿飛散防止塗装工法の調査研究
発表者:山﨑久康(日塗装 技術副委員長)

■2009年大会 学術講演会


  日時     平成21年10月22日
  研究発表
1)路面用遮熱塗料の調査研究
発表者:宮木章吉(日塗装 技術副委員長)
2)屋根用遮熱塗料の調査研究
発表者:市坪孝志(日塗装 技術副委員長)

2008年大会 学術講演会

  日時     平成20年10月16日
  研究発表
1)塗装工事に伴う廃棄物の削減に関する調査研究
発表者:森有光(日塗装 技術委員)
2)建築用塗料の水系化に伴う廃水処理の調査・研究
発表者:西浦建貴(日塗装 技術委員)


Rehome Award
PictRuler

第58回定時総会
第44回全国大会等開催

創立60周年記念式典

第24回
全国建築塗装技能競技大会

NHK放送 『あしたをつかめ』
建築塗装技能士の紹介が
行われました。


一般社団法人
日本塗装工業会

〒150-0032
東京都渋谷区鶯谷町19-22
塗装会館
TEL 03-3770-9901
FAX 03-3770-9980
Copyright 2000-2017 Japan Painting Contractors Association. All rights reserved. @Portal 
団体工事保険 大規模瑕疵保険