メニュー
ペインテナンス
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度





2018年6月22日
建築仕上げリフォーム技術研修(8月~9月、場所:東京、大阪、福岡)


平成30年度 建築仕上げリフォーム技術研修
受講案内(建築保全センター)


一般財団法人建築保全センターでは、防水、外壁、塗装、建具、内装等の幅広い改修に関して、劣化診断等の基本知識から施工管理までを、専門テキスト、公共建築改修工事標準仕様書等を用いて著名な講師が集中講義いたします。また研修内容には、長寿命化等の最新の技術動向も加味されています。

本研修受講後所定の修了試験に合格すると「建築仕上げ改修施工管理技術者」の資格が取得できます。

詳細は建築保全センターのホームページ、受講案内等をご参照ください。


場所 研修日時 場所 定員 受付期限
東京
大阪
福岡
平成30年8月22日(水)~24日(金)
平成30年8月29日(水)~31日(金)
平成30年9月18日(火)~20日(木)
工学院大学
大阪科学技術センター
福岡県中小企業振興センター
102
84
48
8月15日(水)
8月22日(水)
9月11日(火)
講 師 寺本英治 (一般財団法人建築保全センター 理事・保全技術研究所長)
新宅浩明 (一般財団法人建築保全センター 参事)
友澤史紀 (東京大学名誉教授 建築改修工事監理指針改定委員会委員長)
本橋健司 ((元)芝浦工業大学教授 日本建築仕上学会名誉会長)
伊藤 弘 ((元)(公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター
       住宅リフォーム・紛争処理研究所 所長)
桝田佳寛 (宇都宮大学名誉教授 日本大学理工学部特任教授)
矢内泰弘 ((元)常温アスファルト工事業協同組合 専務理事)
       ((元)都市整備公団 専門施工店・材料商社役員)
教科目 1日目:建築概論(概要、構造、一般構造)(施工・施工管理、法規建設副産物とリサイクル)
2日目:改修各論(改修の基礎知識、改修技術の最新動向)
    (塗装改修技術、内装改修技術、防水改修技術、建具改修技術)
3日目:改修各論(鉄筋コンクリート躯体改修技術及び耐震改修技術)
    (改修施工管理、外壁改修技術)
     修了試験
受講料
(消費税・
テキスト代
込み)
3日間受講の方 67,260円(52,560円)
2日間受講の方 49,980円(35,280円)
※( )内は、公共建築改修工事標準仕様書(建築工事編)平成28年版及び
建築改修工事監理指針(上下巻)平成28年版を持参される場合の受講料となります。
申込先及び
問合せ先
一般財団法人 建築保全センター(担当:影山、押切)
TEL:03-3553-0070 FAX:03-3553-6767


・建築保全センターホームページ
https://www.bmmc.or.jp/gyoumu3/index.html

受講案内
申込書

次の記事へ トップへ 前の記事へ

建退共
ペインテナンスキャンペーン
オープン懸賞
Rehome Award
PictRuler
ウチぬり

創立70周年記念式典

第25回
全国建築塗装技能競技大会

NHK放送 『あしたをつかめ』
建築塗装技能士の紹介が
行われました。


一般社団法人
日本塗装工業会

〒150-0032
東京都 渋谷区鶯谷町19-22
塗装会館
TEL 03-3770-9901
FAX 03-3770-9980
Copyright 2000-2018 Japan Painting Contractors Association. All rights reserved. @Portal 
団体工事保険 大規模瑕疵保険