メニュー
ペインテナンス
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度





平成27年1月28日

関 係 各 位

一般社団法人 日本塗装工業会
会  長   乃 一  稔

住宅リフォーム事業活動への取り組みについて

 謹啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 
 さて、この度、一般社団法人日本塗装工業会におきましては、国による「住宅リフォーム事業者団体登録制度」に登録するため、住宅リフォームの事業化の準備を本格的に進めることとなりました。

 工業会におきましては、平成12年4月より、公共性を発揮し社会に貢献するために会員の総合仕上げ技術・技能を活用した戸建住宅リフォームサービスシステム(呼称:ペインテナンス)を構築し、これまで事業活動を行ってまいりました。

 従来、戸建住宅は、その維持・保護などの保全に対して、組織的にバックアップがなされておらず、企業活動のみに頼っておりました。そこで工業会では、ペインテナンスという共通の枠組みを作り、工業会として塗膜性能の保証をすることに加え、インスペクター制度という自主的品質管理体制を取り入れ、住宅居住者が安心して住宅リフォームを行うことができる環境を作り上げて現在に至っております。

 この度、国土交通省から告示された「住宅リフォーム事業者団体登録制度」は、その制度の目的として「住宅リフォーム事業者団体の登録に関し必要な事項を定めることにより、住宅リフォーム事業者団体を通じて住宅リフォーム事業者の業務の適正な運営を確保するとともに、住宅居住者等に対する情報提供等を行い、併せて、住宅リフォーム事業の健全な発達及び住宅居住者等が安心して住宅リフォームを行うことができる環境の整備を図り、もって住宅居住者等の利益の保護に資することを目的とする。」とあり、工業会で行っているペインテナンス事業の趣旨と合致するものです。

 工業会では、顧客や会員の利益に最大限に資するために、本制度への登録を検討しましたが、登録にあたっては定款が住宅リフォーム事業に対応していることが必要なことから、臨時総会を開催し定款変更を審議することになった次第です。

 去る1月27日、定款変更の決議を受け、3月末への登録に向けて引き続き準備を進めてまいりますので、今後とも何卒よろしくお願いいたします。

謹白



 

トップへ 前の記事へ

Rehome Award
PictRuler

第58回定時総会
第44回全国大会等開催

創立60周年記念式典

第24回
全国建築塗装技能競技大会

NHK放送 『あしたをつかめ』
建築塗装技能士の紹介が
行われました。


一般社団法人
日本塗装工業会

〒150-0032
東京都渋谷区鶯谷町19-22
塗装会館
TEL 03-3770-9901
FAX 03-3770-9980
Copyright 2000-2017 Japan Painting Contractors Association. All rights reserved. @Portal 
団体工事保険 大規模瑕疵保険