メニュー
ペインテナンス
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度





2009年3月11日
第1回登録建設塗装基幹技能者講習開催される
事務局

 

第1回 登録建設塗装基幹技能者講習 開催される

第1回登録建設塗装基幹技能者講習は、当会主催で、3月5日(木)~6日(金)の2日間にわたり、東京/塗装会館(東京都渋谷区)において開催された。

当会は、昨年8月、国土交通省令第3号建設業施工規則の一部を改正する省令(平成20131日付)に基づき、基幹技能者講習を運営実施する認定団体(登録番号7)として登録され、本講習は、建設業法施行規則第18条の3の6の規定に基づき「登録建設塗装基幹技能者」の登録を行うはじめての講習会であった。

本講習には、75名の受講申込があり、当日は69名が受講された。はじめに白川隆幸当会会長から「昨今の建設関連の経済状況を概観しますと、景気後退局面に陥っており、われわれ専門工事業界におきましても厳しい経営環境が続いております。建築関連会社は供給過多状況にあるとの認識の中、各社におきましては生き残りを賭けた戦略に取り組んでおります。そのような中、この基幹技能者は各社の差別化の一要因ともなり、ますます登録建設塗装基幹技能者が活かされる場面が増えてくると確信しています。是非この資格を取得し、現場で技術・技能・品質管理等を備えた施工力を確立していただき、業界の発展に貢献していただきたい。今後のご活躍を期待しております。」と激励の開講挨拶があり、以下の時間配分で講義及び試験が行なわれた。

<講習及び試験時間の内訳>

共通テキストによる講義 : 630分(10時間30分)

専門テキストによる講義 : 120分(2時間)

講義合計時間      : 750分(12時間30分)

試験          : 120分(2時間)

    
(開講挨拶)         (講習会のようす)

・今後、年度毎2回開催予定。

・本講習カリキュラムについて下の「添付ファイル」をクリック、ダウンロードできますので、ぜひご閲覧ください。
 (「添付ファイル」を開くには、「Adobe Reader」が必要ですので、
     お持ちでない方は、こちらから
ダウンロードしてください。)

登録建設塗装基幹技能者認定講習カリキュラム 平成21年3月.pdf
サイズ: 55.69 kbyte
トップへ 前の記事へ

建退共
ペインテナンスキャンペーン
オープン懸賞
Rehome Award
PictRuler
ウチぬり

創立70周年記念式典

第25回
全国建築塗装技能競技大会

NHK放送 『あしたをつかめ』
建築塗装技能士の紹介が
行われました。


一般社団法人
日本塗装工業会

〒150-0032
東京都 渋谷区鶯谷町19-22
塗装会館
TEL 03-3770-9901
FAX 03-3770-9980
Copyright 2000-2018 Japan Painting Contractors Association. All rights reserved. @Portal 
団体工事保険 大規模瑕疵保険